赤ちゃんのおむつ用品

妊娠5ヶ月〜7ヶ月頃、産後に準備

紙おむつ★

必要数 1パック~

新生児サイズから準備し、成長に合わせてサイズを変更します。お出かけ時・夜間時に便利です。

もしくは

布おむつ

必要数 40~60枚

くり返し使用でき、経済的です。紙おむつと併用の場合はこの半分の枚数を目安にします。

おむつカバー

必要数 5枚

布おむつの必需品です。綿・ポリエステル・ウール素材からそれぞれの特徴に応じて選びます。

おむつライナー(使い捨て)★

必要数 1パック

おしっこだけ布おむつに通して、おしりを快適に保ちます。うんちの汚れを少なくし、洗濯がラクになります。

もしくは

おむつネット(洗い替え)★

必要数 30~40枚

布おむつの上に重ねて使用します。紙おむつと併用の場合はこの半分の枚数を目安にします。

おしりふき★

必要数 1箱

おむつ替えの必需品です。ウェットタイプの厚手でやわらかいものがおすすめです。

おむつ替えシート

必要数 1枚

おむつ替えの他、お昼寝・プレイマットになり、便利です。お出かけ時にはたためるタイプが便利です。

おむつ・肌着用洗剤★

必要数 1本

デリケートな肌の赤ちゃんに安心な蛍光剤・漂白剤などが入っていないベビー専用のものがおすすめです。

紙おむつ処理用ポット

必要数 1台

使用済み紙おむつのニオイを閉じ込めて保管する専用ポットです。布おむつには、フタ付きバケツがおすすめです。

印のアイテムは、状況に応じて、産後に買い足しましょう。

布おむつの形

  • 1反物 反物の折り目にはさみを入れて縫う手作りおむつ。
  • 2出来上がり 縫う手間が省けます。シームレスタイプならほつれません。
  • 3成型 コンパクトで、干す場所を取らずたたむ手間が入りません。

おむつカバーの素材

  • 1綿 肌への刺激が少ない天然素材です。通気性・吸水性に優れています。
  • 2ポリエステル 防水性に優れ、丈夫でしわになりにくい素材です。サイズアップ用におすすめの素材です。
  • 3ウール 肌に優しく、通気性に優れた新生児期におすすめの素材です。

おむつカバーの形

  • 1外ベルトタイプ おむつカバーの前を持ち上げてから左右のベルトを留めるタイプです。
    おむつ替えが簡単で、新生児におすすめです。
  • 2内ベルトタイプ 内側のベルトを留めてから、おむつカバーの前を覆うタイプです。
    おむつのズレを防ぎ、足の動きが活発になった赤ちゃんにおすすめです。