赤ちゃんのお風呂・ケア用品

妊娠5ヶ月〜7ヶ月頃に準備

ベビーバス

必要数 1個

給水・排水のしやすさを考え、使用する場所を決めて環境に合ったものを選びます。

沐浴剤★

必要数 1本

やさしい洗浄成分で汚れを落とし、保湿成分でお肌に潤いを与えます。上がり湯はいりません。

ベビーソープ★

必要数 1本

赤ちゃんの肌に優しい低刺激なものを選びます。泡タイプ・液体タイプ・固形タイプがあります。

ベビーシャンプー★

必要数 1本

コンディショニング成分が配合され、洗い上がりが良くなります。髪の毛の量が増えてきたら使用します。

ベビーパウダー★

必要数 1個

肌に薄く付けることで、あせもを防ぎます。固形タイプは上半身に、粉末タイプは下半身に使用します。

湯温計

必要数 1個

安全な沐浴のためにお湯の温度を計ります。適温表示のあるものがおすすめです。

スポンジ

必要数 1個

肌への刺激が少ない赤ちゃん専用のものを選びます。やわらかいスポンジ・ミトンなどがおすすめです。

沐浴布

必要数 2~3枚

赤ちゃんの不安を和らげるために、赤ちゃんの体をガーゼ素材の布で包んで沐浴させます。

湯上がりタオル

必要数 2~3枚

寝かせたまま赤ちゃんの体が拭ける大判の正方形タイプがおすすめです。

ベビーオイル★

必要数 1個

皮膚を保護したり、綿棒に付けて耳・鼻・おへそなどのポイントのお手入れに使います。

ベビーローション★

必要数 1個

乳液タイプはしっとり潤うタイプ、化粧水タイプはさっぱり潤うタイプです。季節や使用感で選びます。

綿棒★

必要数 1パック

赤ちゃんの耳・鼻・おへそなどの細かい部分のお手入れに使用します。軸が細いベビー用がおすすめです。

つめ切り

必要数 1個

赤ちゃんはつめが伸びるのが早いので、こまめに切ります。先が丸く安全なベビー用つめ切りハサミがおすすめです。

くし・ブラシ

必要数 1個

くし目は赤ちゃんの柔らかくフワフワした髪の毛は通りやすいです。先が丸いので、頭皮を傷付けません。

体温計

必要数 1個

体温計は耳式・わき式などがあります。短い時間で手早く測れるベビー用がおすすめです。

鼻吸い器

必要数 1個

赤ちゃんは自分で鼻をかめません。赤ちゃんの鼻水をやさしく吸い取ります。

印のアイテムは、状況に応じて、産後に買い足しましょう。

沐浴のポイント

  • 1授乳直後や眠い時は避け、赤ちゃんの機嫌の良い時に沐浴します。

  • 2室温は18度~26度くらいに、沐浴の適温は38度くらいにします。

  • 310分以内に手早く沐浴し、沐浴後は水分補給します。